So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Hotel Levi [旅行]

前回の続きですが、翌朝ヘルシンキより、キティラへ移動します。朝一のフライトでしたが、スキーシーズンと言う事もあり結構混んでいました。

ホテルは空港から約20分ほどのレビィのスキー場の中腹に位置しており、運が良ければゲレンデからオーロラが見れるかも?ということで決めました。

ちなみに7時過ぎにもう一便飛んでました。冬季だけかな?

DSC01338.JPG

騒いでもあまり迷惑にならないように最後尾の席を予約しましたが、結構空いていました。

DSC01343.JPG

雪国と言う事で、どの便も氷を除去してからの離陸です。

DSC01344.JPG

DSC01349.JPG

と言う事で息子はこんな感じで爆睡です。

DSC01352.JPG

いきなりここがHotel Leviのホテル棟です。ちなみにスキーシーズンだったので、空港にはタクシーが常駐していて助かりました。さもないと電話して呼ぶ必要があります。

DSC01469.JPG

DSC01419.JPG

こちらは別棟のChalets(コンドミニアム)です。

DSC01470.JPG

DSC01421.JPG

利用時にポルシェドライビングエクスペリエンスが開催されていました

DSC01467.JPG

パンフレットで内容確認しましたが、とても良いお値段でした。

DSC01422.JPG

DSC01389.JPG

正面奥のドアーがシャレー棟へ繋がっています。

DSC01390.JPG

フロントです。ホテル、シャレー共通です。

DSC01391.JPG

メインダイニンです。と言うか全てこちらで食事は提供されます。

DSC01393.JPG

ホテル棟はこちらのエレベーターでお部屋へ行きます。

DSC01392.JPG

いきなり部屋の様子です。子供いるためシャレーに宿泊しました。

DSC01357.JPG

キッチンも備品も含め全て完備されているので、麓のスーパーで買い出しして調理出来ます。

DSC01358.JPG

利用した部屋は2ベットルームで約60m2でした。

DSC01359.JPG

DSC01360.JPG

生活感丸出しで申し訳ありませんが、使い勝手は良いです。

DSC01361.JPG

CD/DVD Playerもあり、長期滞在向けでしょうか。

DSC01362.JPG

2nd bed roomですが、本来は各ベッドルームに2台ベッドが置かれていますが、勝手に移動しました。

DSC01353.JPG

デスクもあり、夜多少のデスクワークも出来ます。ここまで来てなんですが…

DSC01354.JPG

DSC01356.JPG

ベランダもあり、ガラスで仕切られており、多少は寒さを凌げます。

DSC01366.JPG

DSC01367.JPG

リビングからの景色です。

DSC01364.JPG

DSC01365.JPG

どこに連れてこられたか理解していない我が息子です。

DSC01370.JPG

何故か手拍子で踊っています…

DSC01373.JPG


ホテルはスキー場の中腹にあり、麓の町へはゴンドラで移動する必要がありますが、このチケットはホテル利用者はフリーでついています。 ただし、このリフト券でスキーはできません。。
また、CHALET棟はあくまでもコンドミニアムなので、毎日の清掃やシーツ・タオル交換はなく、別途有料となります。一点残念なのは、バスタブがなくシャワーだけですが、もちろんサウナはあります。 広さも十分あり、使い勝手もよいので、来年また利用しても良いかな?と思いました。

Hilton Helsinki Airport  ヒルトン ヘルシンキ エアーポート [旅行]

欧州生活が始まって2年目ですが、毎年スキーは必ず行こうと決めており、何処に行こうか?と迷いましたが、昨年と同じでは芸がないと言う事で、フィンランドに行きました。仕事も家族の体調も色々ありましたが、我が家の財政状況以外は問題なく、何とか無事帰国しました。

今回、子供も小さく乗り継ぎがそれほど便利な時間帯ではなかったので、ヘルシンキで1泊しました。

空港から通路にて直結していますので、御覧の通り雪にも降られることなく到着する事が出来ます。

DSC01326.JPG

DSC01327.JPG

ロビー周りは広く、各航空会社のクルーも多く利用していました。

DSC01324.JPG

各フロアーのインテリアも至って普通です。

DSC01321.JPG

日本で言うところの2階です。

DSC01320.JPG

流石に家族4人でツインは厳しいので今回はスイートにしました。写真はリビングのソファーベットが既にセッテイングされていました。

DSC01293.JPG

リビングルームのテレビ回りです。

DSC01294.JPG

水はコンプリメンタリーだったような。。

DSC01295.JPG

まだ時間も早くベッドが邪魔だったので、一旦収納…子供のトランポリンに変身です。

DSC01319.JPG

ミニバーも普通にドリンクなど入っています。

DSC01315.JPG

物価の高い北欧と言われますが、欧州からすると言われるほど高くないかと、まあこんなもんかと。

DSC01316.JPG

お分かりかと思いますが、要はツインの部屋を繋げてあるタイプの部屋です。

DSC01297.JPG

ベッドルームのデスク回りです。

DSC01296.JPG

こちらがベッドルームのベッドですが、息子が爆睡してます。

DSC01311.JPG

DSC01312.JPG

DSC01313.JPG

バスルームですが、写真右がサウナで左がシャワーです。バスルームは確か床暖房もあったような・・・

DSC01310.JPG

DSC01308.JPG

DSC01307.JPG

DSC01306.JPG

DSC01305.JPG

バスタブもあります。

DSC01304.JPG

サウナのスイッチですが、時間が無く利用してません。

DSC01309.JPG

DSC01298.JPG

DSC01299.JPG

DSC01300.JPG

DSC01301.JPG

DSC01302.JPG

小窓からリビングが望めます。

DSC01303.JPG

朝食レストランですが、6:30からでしたが、正直6時過ぎからオープンしていたようで、6:30に行ったら既に結構なお客さんがいました。

DSC01323.JPG

レストランの真向いにキッズルームもあります。

DSC01325.JPG

時間も無く殆ど駆け足でしたが、種類は豊富だったので、もう少しゆっくり食べたかった…写真も駆け足ですみません。

IMG_3684.JPG

IMG_3685.JPG

IMG_3686.JPG

IMG_3687.JPG

スイートだったので、ラウンジも利用可能でしたが、これも時間がなく利用していません。ちょっとのぞいただけで終了、後で写真でもと思った時には既にクローズでした。ドリンクが多少置いてあった程度です。

DSC01322.JPG


夕方に到着して、翌朝のフライトだったので、本当に寝泊りしただけでしたが、次回利用の際は、サウナ、ラウンジ、朝食ぐらいはゆっくり利用したいかと・・・ まあ空港にも歩いて行けるので、便利なホテルです。 

出張飯 Kebaya アムステルダム スキポール空港 [食べ物]

先日、イギリスへ出張の際にスキポール空港で発見したアジア系レストランで食べた昼飯です。特段、興味をそそるメニューではありませんでしたが、話のネタにと思い利用しました。オランダに良くあるナンチャッテ日本食です。

メニューはtabletで注文します。

IMG_3804.JPG

店内はいたって普通です。

IMG_3807.JPG

IMG_3806.JPG

時間の関係もあって利用客はわずかでした

IMG_3808.JPG

IMG_3809 (1).JPG

注文したのは味噌チャーシューメンです。

IMG_3810.JPG

IMG_3811.JPG


写真で見るとあまりわかりませんが、文字通りのお味でした。多分ピンとこないと思いますが、チャーシューはいわゆる煮豚でこんなもんかと、しかしすごかったのはスープです。文字通り味噌です。そう、みそ汁にラーメンが入っています。まさかとは思っていましたが、日本人にとってあまりに衝撃的で返す言葉が見つからなかったのと、確かに文字通り「味噌ラーメン」だなと。日本で食べたらマジ切れするでしょうけど、なぜか妙に納得してお店を後にイギリスに向かいました。次は醤油ラーメンに挑戦したいと思います。後日、会社でこの話をしたら、上司・同僚から一様に、「利用すること自体ありえない」と言われました…。

ルネッサンス サンクト ペテルブルグ バルチック ホテル [旅行]

出張で定期的に訪れているサンクトですが、利用したホテルです。場所はイサック聖堂のすぐ脇にありますが、ネフスキー通りからは多少離れているので、エルミタージュなどに行く場合は少し不便かもしれません。 
IMG_2871.JPG


部屋のカテゴリー忘れてしまいましたが多分デラックスルームです。これが一番したのカテゴリーです。

DSC00955.JPG

部屋から入口方向の写真です。写真右手がバスルームです

DSC00965.JPG

逆に入口から部屋の写真です。コネクティングになる様です

DSC00964.JPG

シングル利用には十分な広さです

DSC00967.JPG

DSC00963.JPG

ティーセットも一通り揃っています。

DSC00968.JPG

DSC00956.JPG

バスルームもこれと言って普通です

DSC00958.JPG

DSC00959.JPG

DSC00961.JPG

DSC00962.JPG

朝食ですが、フロント奥のレストランです。

IMG_2867.JPG

前回泊ったケンピンスキーに較べる内容は少し低いですかね

IMG_2866.JPG

卵料理もその場でオーダー出来ます。

IMG_2868.JPG

IMG_2869.JPG

時期的に観光シーズンだったので結構混んでいました

IMG_2870.JPG


上司と一緒だったのですが、安全なホテルが良いと言う事で五つ星にしたのですが、結構ハイシーズンだったこともあり、料金も結構な値段でした… 上司がいなければまず泊まれない料金です。と言うか、ホテルの内容からして???とも感じました。 それと中国系の団体が多く、この料金でツアーでも利用するのか?と驚きでした。たぶん日本のツアーでは料金があわないだろうなと。仕事とは全く関係ない事を考えていました。

後日段ですが、今後の訪問も考えて事前にビザを更新したのですが、取得後、仕事上もう行く必要がなくなったので、ビザは紙くずとなりました(爆)。。。 

't Hofke テ・ホフケ  アントワープ [食べ物]

ちょっと簡単ですみません、前回の続きです。あれだけデザートを食べたにも関わらず、なぜかそのあと昼食をとる我が家…、ベルギー料理のカルボナード(牛肉のビール煮込み)が食べられるという事で行きました。
流石に14時を回っていたので、お店にはお客はいなく大丈夫かな?と思いましたが、我々が注文するころには結構お客さんが入って来て驚きました。

お店はレストランというよりかわ、カフェですかね

IMG_3877.JPG

IMG_3878.JPG

定番のオリーブ これをつまみながら待ちます

IMG_3879.JPG

カルボナードですが、要はビーフシチューのような感じです。お肉はほぼ赤身を煮込んだ感じでサシの感じは一切ありません

IMG_3882.JPG

エビクリームコロッケ、結構でかいですが、日本の味とは 違って、ビスクスープを煮詰めたような味がします… 変な表現ですが。

IMG_3883.JPG


料理は写真ではわかりづらいですが、どれもボリュームはありますので、一皿で十分おなかいっぱいになります。お店は路地の奥にあるので、かなり迷いますが、一見のお客さんはまず入ってこれないので、静かではあります。ベルギー料理と路地裏のカフェ的な感じで話のネタにはなるかと。

Delrey Chocolate Lounge Antwerp デルレイ チョコレートラウンジ  [食べ物]

先日アントワープへ行った時、立ち寄ったデルレイです。お店に併設されてカフェがあります。昨年末クリスマスシーズンに行ったらクローズになっていたので、再訪です。 

お昼ちょうどに入った時は、他に一組の客しかいませんでしたが、その後かなり込み始めました。簡単な軽食(スープ・パスタ・サンドイッチ)もありますが、それは何処でも食べられるのと、子供がお菓子が食べたいと合唱が始まったので、スイーツのみ注文。 

ちなみに、ホームページにメニュのリンクがあり、英語でも表記があるので、内容は簡単にわかるかと。

店内はラウンジというよりカフェの雰囲気です。

IMG_3858.JPG


ミルクシェイク・チョコレート 甘さの加減が程よく、いくらでも飲めそうな味でした。

IMG_3866.JPG

クレープシュゼット 器にはオレンジソースとクレープの下にはバニラアイスが隠れており甘さも程よく、2歳の息子に殆ど食べられてしまいましたが、かなり美味しいです。

IMG_3875.JPG

Chocolade Melk Natuur ホットチョコレート(ココア)写真でもお判りの通り、チョコレートなどもあり、これだけで十分なボリュームです。

IMG_3864.JPG

IMG_3867.JPG

更にホットチョコについていたアイスをほおばる息子

IMG_3868.JPG

Piramide(プティフールの盛り合わせ10個) これも4歳の長女と妻に殆ど食べられましたが、色々楽しめてコスパは良いかと。普通にケーキなどを頼むならこちらの方がおすすです。

IMG_3873.JPG


メインのショッピング街とは逆方向にあり、多少不便ではありますが、やはりチョコレート王国と言った感じでしょうか。甘さのバランスの良さはいつも感じます。 値段も日本に比べると1/2-1/3程度なので、気軽に食べられます。 


Den Haag すし処 もり川 [食べ物]

先日、訪問する機会が利用しました。 店内はかなり清潔感があって、静かなので子供連れは厳しいかと。。オランダにある日系(日本人経営)のレストランは総じて居酒屋系が多いのですが、ここはほぼ寿司のみと言った感じで、アラカルトでもそれほどツマミになるようなものはありません。なので、必然的にコースとなります。コースも2種類のみで、今回は和泉と注文しました。   

お吸い物:ハマグリ

IMG_3618.JPG

前菜1:しめ鯖だったような…

IMG_3619.JPG

前菜2:炊き合わせ

IMG_3622.JPG

前菜3:忘れました

IMG_3623.JPG

お造り:アワビも美味しかったです

IMG_3625.JPG

薄造り;サーモンだったような。

IMG_3627.JPG

握り10カン:個人的には満足できるレベルです

IMG_3629.JPG

デザート

IMG_3631.JPG


今回7品のコースでしたが、かなりボリュームがあり、正直寿司にたどり着く前におなかがいっぱいになりました。個人的にはアムステルダムの和食やで食べる寿司より全然行けているので、また利用したいと思います。  

Hotel Barcelo Hamburg [旅行]

Hamburg出張時、利用したホテルです。 当日はイベントがあったようでどこも高く会社の予算をオーバーしていましたが、疲れもあってどうでも良いか…と言う事で選びました。ロケーションはハンブルグ駅の目の前で便利です。 

最近の流行りなのか中規模サイズのホテルがそうなのか不明ですが、結構???と思えるインテリアでした。おじさん風に言えば、ラ〇ホテルのような。。
パッと見、ふつうのツインのようですが…

IMG_3203.JPG

いきなり洗面台がむき出しです。

IMG_3204.JPG

シンクが浅いため、どんなに気を使っても水が飛びます。

IMG_3206.JPG

IMG_3207.JPG

こちらもSofitel同様シャワーのみです。

IMG_3208.JPG

シャワーブースも水量によっては、ブースの外側に漏れます…

IMG_3209.JPG

IMG_3210.JPG

IMG_3212.JPG

ミニバーも一通りそろっていますが、駅構内で大概買えます。

IMG_3213.JPG

IMG_3214.JPG

IMG_3215.JPG

ビジネスマン向けのホテルという感じのデスクではありません。

IMG_3217.JPG

IMG_3219.JPG

IMG_3220.JPG


中央駅に近くどこにいくのも便利だとは思いますし、たぶんカップルで利用すれば、それなりに楽しいホテルかもしれませんが、出張のおっさん一人で利用するホテルではなさそうです。ロビーで見かける客層も観光客が多かったように感じます。


Sofitel Hamburg Alter Wall [旅行]

少し前に出張で利用したホテルです。旧市街の中心にあって便利だと思うのですが、いつも時間がなく殆ど寝るだけなので、あまり利便性はわかりませんが、とりあえず5スターですが、料金は割と手頃なので一度利用してみました。 

IMG_2606.JPG

IMG_2604.JPG

IMG_2605.JPG

レンタルサイクルもあります

IMG_2607.JPG

ロビー周りは新しい建物の様で広く開放感があります

IMG_2602.JPG

IMG_2601.JPG

利用してわかったのですが、やはり狭いです。殆どビジネスホテルの感覚でしょうか

IMG_2574.JPG

つくりもまんまそんな感じです

IMG_2576.JPG

IMG_2587.JPG

IMG_2589.JPG

IMG_2595.JPG

インテリアはそれなりに高級感がありますかね、なぜかベッドサイドにワインが… もちろん有料です

IMG_2593.JPG

IMG_2590.JPG

IMG_2597.JPG

ビジネスマンの利用が多いようで、靴磨きもあり助かります

IMG_2598.JPG

IMG_2592.JPG

IMG_2591.JPG

ミニバーも結構お高めでしょうか

IMG_2600.JPG

IMG_2599.JPG

IMG_2578.JPG

IMG_2580.JPG

アメニティーはLanvinです

IMG_2581.JPG

で、5starですがシャワーしかありません、ハンブルグのホテルでは結構普通にシャワーだけと言うのはあります

IMG_2584.JPG

IMG_2585.JPG


色々書きましたが、決して雰囲気等悪いわけではないので、機会と料金があえばまた利用しようかとは思いますが、やはりほかの4starと比べても狭すぎるので、疲れて寝るだけとはいえ、もう少し広い部屋で休みたいと言う気持ちもあります。

L'EUROPE (Belmond Grand hotel Europe) サンクトペテルスブルグ [食べ物]

定期的に出張で行っているサンクトですが、毎回使えそうなレストランを探しながらと言うか、ロシア料理で何かないかと探したら、出てきたお店です。 ネフスキー通りに面したホテルのメインダイニングです。予約も無く、フラット入ったら時間も早かったので全然空いてました。

店内は、あまりに天井が高すぎて何だか、間延びすると言うか…、ちょっと表現しにくいのですが、落ち着きません。 

IMG_2849.jpg


コースなどもありますが、適当にアラカルトにして、前回と変わらずメジャーなオーダーとしました。学校が休みのシーズンでもあったので、子供連れの家族利用もありましたが、この雰囲気では
小さな子は無理かと。お子様メニューももちろんあります。

パンもこのように切ってサーブしてくれます。

IMG_2851.jpg


IMG_2847.jpg


IMG_2853.jpg

いつものボルシチです。普通においしいです。

IMG_2854.jpg

サンクトですが、カムチャッカクラブを食べてみました。

IMG_2856.jpg

たぶん缶詰だと思いますが、これも普通においしいです。

IMG_2858.jpg

ソルベです。

IMG_2860.jpg

これもいつものビーフストロガノフです。お肉も柔らかく味は日本でいうところのホワイトhシチューみたいな感じでしょうか。

IMG_2862.jpg

デザートです。

IMG_2864.jpg

甘さが結構強く、多分残したような…。

IMG_2865.jpg


適当にアラカルト選んでと書きましたが、ひょっとしたらこれコースだったかもしれません。料理は派手ではありませんが、味も普通に落ち着いており(変な表現ですが、外れはしないかと)利用しても良いかな?と思いました。サービスも丁寧で安心できます。けど、ここに招待された客もそれはそれで引くよな?と思いながらレストランを後にしました。これで確かEUR110ぐらいだったかと思います。
前の10件 | -