So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄旅行 ① カヌチャリゾート - カヌチャベイホテル&ヴィラズ [旅行]

夏のトップシーズン前に急遽行くことになりました。
理由は単純で、知り合いに割引チケットを貰ったためで、
なんと、ラックレートより75% offとのこと。 当初、全く興味は
ありませんでしたが、マイルでAirも簡単に取れたので旅行を計画。

以前、ANA万座ビーチ・日航アリビラ・ルネッサンスなどは利用した事が
ありましたが、この手のリゾート施設は初めてでしたので、お試しの意味も含め利用。 
正直、ブセナなども一度利用したいと思っていましたが、価格的に高いことあり、
実現しませんでしたが、今回の75% offの魅力には勝てず行きました。

部屋の一覧をみて驚いたのは全部で19タイプの部屋があり、ブログなどで
検索しても、部屋の詳細まで載っている物は少なく、全体的に部屋は広いと
言う事と施設が多少古い?ぐらいの情報でした。

今回は、割引率も大きいことからパームタワーズの5Fに宿泊しました。
当施設の7F以上はエグゼクティブルームだそうです… 違いは不明です。
ホームページを見るとシーズンによりかなり価格差がありますが、6月の
梅雨の時期でしたので、ラックレートもさほど高くなかったと思います。
(すいません、確か2万数千円/一泊支払ったと思います)

ここで注意ですが、割引券には色々条件があります。

①:一泊に付き、一枚必要。 3泊でしたら3枚となります。
②:2名まではNo chargeとなりますが、3名以上は一人に付き数千円程度必要。
③:休前日も数千円upとなります。 75% off+数千円

念のため、利用一週間前に、予約センターへ確認も含め電話したら、
パームタワーズではなくスタンダードで予約されており、慌てて訂正しました。

これはラッキーでしたが、“予約の際に休前日の割増料金の説明をしていなかったので”、
とチェックイン時に言われ、その分はNo chargeとなりました。

この手の施設で最初フロントにてチェック・インとなりますが、オフシーズンでも、
結構待たされ、到着から部屋に案内されるまで最低20分程度は必要となりました。
リピーターの方も多いようで、利用は初めてですか?と聞かれ宿泊施設まで案内して
頂きました。 

どうやら施設内はすべて車で移動できるわけではなく、制限無く移動したい場合は、
電動カートを借りる必要がありますが、ただし、5250円/日と結構な値段がしますので、
宿泊料金を考えるとかなりの割高感は否めません。結局、ビーチや施設内プールなどに
行かなければ、カートを借りる必要もなく、各宿泊施設の駐車場に車を停めて移動すれば
大抵は問題無く過ごせます。

パームタワーズは施設の一番奥にあり、2棟あります。
P1070171.JPG

利用した宿泊棟の1Fにはステーキハウス/Hope(ホープ)が入っており、利用しました。
後程、写真は載せますが、ステーキによりかなりのボリュームです。
P1070172.JPG







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。